流行りのマインドフルネスをやるならここ!驚くような瞑想空間5選!

LINEで送る
Pocket

そもそもマインドフルネスって何?

マインドフルネスは、自分の身体や気持ち(気分)の状態に気づく力を育む「こころのエクササイズ」です。 欧米では、すでにその効果について、多くの実証的研究報告があり、ストレス対処法の1つとして医療・教育・ビジネスの現場で実践されています。

あのGoogleでも実践されているマインドフルネスは

「常に新しい情報を受け入れて、新しい視点から物事をみることができるようになる」とか

「物事の新しいカテゴリーを創造する」とも言われていて、今まさに注目のワードになっています。

今回、ibashoではそんなマインドフルネスを実践する為のとっておきのスペースをご紹介していきます。

【東京エリア】

【浜松町】大きな寺で心を静めよう

600念の歴史を持つこの場所で自身の心を鎮めて新たな考えや視点を持ってみてはいかがでしょうか。

【浅草橋】自分自身を見つめなせる瞑想空間

大通りを一本入ると突如そこに現れる神社、独特な静けさは日常から少し離れたあなただけの時間を演出してくれるでしょう。

【埼玉エリア】

【さいたま新都心】夜のibasho?神秘的なホタルのようなスペース

さいたま新都心駅の改札を背にして左手に行くとあるスペース、この場所は夜に行くとオススメです。日中とは違った独特の雰囲気に癒やされてください。

【浜松エリア】

【浜松】地元民もくつろぐ滝の音の聞こえるスペース

ザ・マインドフルネスのような空間似なっています。

この空間は実際にここでマインドフルネスを実践している人もいるぐらいに

既にマインドフルネスのメッカと化している空間でもあります。

浜松にお越しの際は是非ともご利用ください。

 

【浜松】浜松城公園内の壁画のある空間

 

物事を新たな視点、新たな価値観で見ることができるようになることが

マインドフルネスの特徴でもあります。

そういった意味ではこのような理解不能な模様の描かれている空間は

逆に脳の新しい動かし方を思考させてくれるかもしれません。

 

【最後に】

いかがでしたでしょうか。

皆さんの近くにもマインドフルネスに適した空間はありましたか?

他にも「こんなマインドフルネスに適した空間知っているよ」という方が

いらっしゃいましたら下記ボタンからibashoに登録して

是非ともオススメのスペースをご紹介してください。

LINEで送る
Pocket