現代のバックパッカー・フラッシュパッカーとは

LINEで送る
Pocket

最近密かに旅人の間で広まっている言葉があります。
「フラッシュパッカー」です。
いったい「フラッシュパッカー」とは何のことなんでしょうか?

 「フラッシュパッカー」とは

ef3aefd45f52c64613b3c3c3bbb8d94e_m

「フラッシュパッカー」とは、

フラッシュパッキング(flashpacking)、フラッシュパッカー(flashpacker)は裕福なバックパッカーを指す新語である。伝統的にバックパッキングが低予算の旅行と物価の比較的安い目的地に結び付けられてきたのと対照的に、フラッシュパッキングは単純には旅行中により多くの予算を使えるものとして定義される。

(引用:Wikipedia

というように一般的なバックパッカーよりお金を使う人をいうようです。

フラッシュパッカーの「フラッシュ」の語源は諸説ありますが、光を指し、その光はスマートフォンなどの電子機器を指すそうです。つまり情報収集はスマホで済ませる人を指すようです。

 

 どんな旅をするのか

23e84a79cf02784fc215719b4b1b6577_m

 

フラッシュパッカーは、バックパッカーよりお金を使います。

例えばその地域の食事を楽しんだり、少しだけいいホテルに泊まったりする。

時間があり資金がない学生より、時間がなく資金がある20代後半~30代前半に「フラッシュパーカー」が多いようです。

貴重な時間を大事に使うということなんでしょうね。

 

メリットとデメリット

69532d3d94a1c2beb6c003f8e21bb1c4_m

フラッシュパッカーの良さは、たいていの悩みをお金がスマホで解決出来る点です。

現地のオススメのお店は、ググればOK、治安の不安は、良いホテルに泊まることで解消されます。

非常に便利です。

それに対して悪い点は、盗難に遭いやすい点です。なにしろ盗んでくれと言わんばかりに

片手にはスマホ、片手には財布ですからね。気をつけなければいけません。

また何でも解決してしまうので、人と話す機会が減ります。せっかく現地の人と話す機会なのにです。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

結局は自分に合ったスタイルで旅をするのがいいのです。

そしてフラッシュパッカーではなくてもスマートフォンはあなたの旅を面白くしてくれるでしょう。

ぜひあなたに合った旅を見つけてくださいね。

 

LINEで送る
Pocket